いちご鼻と毛穴、黒ずみのスキンケアについて自己流改善方

いちご鼻と毛穴、黒ずみのスキンケアについて自己流改善方
MENU

いちご鼻と毛穴、黒ずみのスキンケアについて自己流改善方

私は学生の頃、皮脂が多かったせいなのか、いちご鼻に悩まされました。気になってその部分を強く洗顔すると、その時だけはスッキリするのですが、よく見るとまだ黒いポツポツしたものは洗いきれていませんでした。

 

ある日、友達からパックの話しを聞きました。なんでもオロナインを少し塗ってからパックすると鼻の角栓がおもしろいようにとれるという事でした。悩んでいた私はさっそく実行してみました。効果は、パックを剥がして見てみると、パックのシートの上にたくさん角栓が立っていました。調子にのってやっていると、今度は毛穴が開いたままになってしまいました。どうすればいいのか…やはり後のスキンケアも大切なのですね。

 

パックした後は鼻になにも塗らなかったのがいけないと思い、毛穴を引き締める化粧水を塗る事にしました。おかげでいちご鼻とはさよならできました。今度は夏の終わりになってゴワゴワした肌が気になって仕方なくなりました。柔らかい肌になるにはどうしたらいいのか…顔のムダ毛を剃ってみましたが、肌荒れになってしまい困りました。夏の間、私は顔がべたつくのがキライであまり保湿をしなかったのです。
どうなんだろと思い、たっぷり保湿してみたら、グングン肌が保湿液を吸収して、柔らかい肌が戻ってきました。夏は保湿を怠るとシミやシワの原因にもなるのですね。気づく事ができてよかったと思っています。後、化粧のノリには睡眠も大切なのだと知りました。お年になって後で泣かないようにしないといけませんね。

このページの先頭へ